群馬県前橋市の眼科形成外科 かしま眼科形成外科クリニック 眼科(眼形成眼窩外科)・形成外科・美容外科

かしま眼科形成外科クリニック

医院ブログ

御礼:開業後1年で手術件数が2000件となりました。

18.04.02

カテゴリ:ブログ

3月31日で開業後丸一年経ちました。

手術件数はちょうど2000件(両眼の場合2件とする)となりました。うち全身麻酔症例は215人です。

これもご紹介いただいた群馬県や全国の先生方のお陰であります。本当にありがとうございました。

今後も眼形成の治療を世の中に広めるべく、精進して参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

バセドウ患者さんのブログ

18.04.02

カテゴリ:ブログ

バセドウ病眼症の患者さんたちは突然自分の顔が変わってしまったことにショックを受けます。

自分自身そのものである顔が変わってしまうんだから当然です。でも家族や、内科の先生や眼科医には「そんなに気にならないよ」と慰められ説得されて、でも納得できないなかで苦しんでいる患者さんがとても多いと感じます。

先日アメブロを見ていたら、患者さんのブログが出ていました。

https://ameblo.jp/yhnyday/entry-12359237943.html

バセドウ病眼症になって苦しんでいる方、ほかにも大勢苦しんでいる方がおられます。僕らは出来るだけ元の顔に戻したいとの一心で日々診療をしています。悩みを抱えてらっしゃる方は一度ご相談いただけたらと思います。

美容目的の注射

18.03.09

カテゴリ:医院からのお知らせ

老化とともに顔の凹凸は増え、化粧では直せない影が出来てきます。ヒアルロン酸注射では、このような影を目立たなくすることが可能です。疲れているような表情から、若々しさに溢れた表情になります。

効果は人によってまちまちで、10年程度経過しても消失しない方もいらっしゃいますが、一般的に2年経過しても70%くらいは残っています。

エラ・ボトックス
頬・ヒアルロン酸注射

上眼瞼下垂 手術
頬・ほうれい線 ヒアルロン酸

 

頬・ほうれい線 ヒアルロン酸注射

目の下のくま(眼窩脂肪ヘルニア)

18.02.22

カテゴリ:ブログ

当院では下眼瞼脂肪ヘルニア(目の下のくま)に対する眼窩脂肪移動術(ハムラ法)を行っていますが、手術前後の写真です。

皮膚のたるみがない場合には結膜(下まぶたの裏)から行っていますので、表面にキズを作りません。

術前の状態だと、すごく疲れている印象になっていますが、術後にそれが改善しています。

5時間30分、登壇してきました。

18.01.29

カテゴリ:ブログ

第41回眼科手術学会@京都に参加してきました。
今回は前日の阪神眼形成カンファレンスで1時間、インストラクションコース 眼形成手術の基本手技1時間30分、インストラクションコース 涙道診療オールインワンで1時間30分、教育セミナー翼状片手術を極める 1時間30分 計5時間30分 登壇してきました。今までで一番出番が多かったですが、なんとか乗り切ることが出来ました。徐々に僕らの新しい取り組みに共感してくれる方々が増えていることを実感しています。

オーガナイザー 鹿嶋友敬・今川幸宏 演者 河村真美 張大行 山中行人 野口三太朗

患者さんのブログ 再掲

17.12.28

カテゴリ:ブログ

2017年8月14日に掲載した記事ですが、写真を公開いただいたので、再掲します。

当院の患者さんがブログを公開されていました。
眼窩減圧の術前後の経過が載せられています。
ご興味のあるかたは是非読んでみてください。

https://ameblo.jp/ikim9111/entry-12299832851.html

2冊目の教科書が出版されます。

17.12.27

カテゴリ:医院ブログ

「ここからスタート眼形成手術の基本手技」

眼形成手術の教科書 2冊目 鹿嶋友敬

全日本病院出版から1月22日に、眼科手術学会に合わせて出版されます。

留学前からの企画がやっと実現します。

編集者として2冊目になります。

眼形成手術が日本中の各地に広がってくれるよう、日々頑張ってます。

アメリカ眼科会議(AAO)ニューオリンズにて眼窩脂肪減圧の講演を行いました。

17.11.26

カテゴリ:ブログ

ニューオリンズで開かれたアメリカ眼科会議(AAO)にて眼窩脂肪減圧の講演を行いました。

前週の韓国に引き続き、面白がってもらえたと思います。その後、Cadaver laboのInstructorとして参加しました。

Faculty Photoです。

眼窩減圧手術前後の変化

17.11.23

カテゴリ:医院からのお知らせ

眼窩減圧術前後の写真。患者さんのご協力で写真を使ってよいとのことでしたので、掲載させていただきます。

眼窩減圧術前術後で顔貌が大きく変化し、術後にとても綺麗なお顔になっていることが分かっていただけると思います。

上下眼瞼の脂肪が減少し、ドライアイも改善しています。

今までバセドウ病の眼球突出が治らないと思っていた患者さんや、内科の先生や、眼科の先生に是非知っていただけたら嬉しく思います。

眼窩減圧術 前後 顔写真

韓国眼科学会で講演を行いました。

17.11.06

カテゴリ:ブログ

韓国の眼科学会にてInternational sessionに呼んでいただき、眼瞼下垂と内眥形成術の話、それぞれ15分ずつ講演を行ってきました。終了後に盾をいただきました。英語での講演では必ず読み原稿を用意して行っています。

1 / 3123