群馬県前橋市の眼科形成外科 かしま眼科形成外科クリニック 眼科(眼形成眼窩外科)・形成外科

かしま眼科形成外科クリニック

医院ブログ

バセドウ病の無い方への眼窩減圧術

18.08.24

カテゴリ:ブログ

いままでバセドウ病眼症に伴う眼球突出と
それに対する治療を書いてきました。
バセドウ病という名称は皆さんご存知なので使ってきましたが
実際には橋本病など他の甲状腺疾患があっても眼症は起きるのです。

なので医師向けの文章には「甲状腺眼症」(TED;Thyroid Eye Disease)と書きます。

ですが、病気とは別に、生来目が大きい方々がいらっしゃいます。
普通に考えれば目が大きいのは良いことのようにも思えるのですが
大きいことがコンプレックスになる場合があります。

何度採血しても甲状腺ホルモンの異常はないし
突然、目つきが変わったわけでもない。

でも自分の大きい目を治したい。

そういう方がいらっしゃるんです。

いままでに数人、甲状腺疾患の発症の確認できなかった方々に減圧を行ってきました。
ただし、この場合、健康保険は使えません。

当院では、自費治療として手術を承っています。
ご興味のある方は一度ご相談ください。
昨年度実績2000件(うち眼瞼下垂手術941件、眼窩減圧150件)
群馬大学 眼科 非常勤講師
帝京大学 眼科 非常勤講師
涙道涙液学会 理事
アジア太平洋眼形成学会 理事
オキュロフェイシャルクリニック東京 中央区銀座1丁目ビル8F
03-5579-9995
http://www.oc-tokyo.com/