群馬県前橋市の眼科形成外科 かしま眼科形成外科クリニック 眼科(眼形成眼窩外科)・形成外科

かしま眼科形成外科クリニック

完全予約制のクリニックとなります。
ご予約についてはお電話にて承ります。

医院ブログ

どんな医師を目指せばよいのか

20.07.01

カテゴリ:ブログ

 

 

医師は基本的にまじめです

 

もちろんそうでない医師もいると思いますが

 

医学部入るとなるとそれなりに努力が出来ないと入れません

 

 

群馬大で言えば、県内外のトップクラスの秀才が集まってきていますし

 

本当に受験勉強は頑張らないと受からないので

 

基本的に根は真面目なんです

 

 

例えば僕で言えば

 

受験直前に受けた東大模試

 

A判定でした(過去の栄光)

 

そのくらいの学力がないと受からないのが医学部なのです(頑張ったもん)

 

 

 

ということでみんな根は真面目ですから

 

医師になってから全てのことを吸収しようとします

 

眼科で言えば

 

白内障手術、緑内障手術、斜視手術、硝子体手術、角膜手術などなど

 

 

 

すべてを出来るようになりたい

 

そう考えるのが若手の医師の思考パターンです

 

 

すべてが出来れば将来開業したときにお客さんがいっぱい来てくれる

 

そう考えるのは当然と言えば当然なのです

 

 

 

ただちょっと待って欲しい

 

 

 

僕は飲食業界が医療業界と似ていると事あるごとに話しています

 

料理人と医師が似ていると言っても良い

 

 

 

全てが出来る医師は、つまり全ての料理が作れる料理人に例えられます

 

では全てが出来る料理人になったとして、行きつく先はどんなところなのでしょうか?

 

 

 

考えられるのはホテルの料理人のチーフみたいな立場か

 

自分で開業するなら、町の定食屋さんです

 

 

 

そう、結局定食屋しか出来ないのです

 

全部作れても、腕を振るう場所がない

 

そうなると一食800円とかで勝負しないといけない

 

薄利多売だと、どうしても消耗戦になってしまいます

 

 

 

料理人に例えるなら、どういう道が良いのか

 

サイゼリヤで働く料理人

 

ホテルの厨房で働く料理人

 

麻布や白金でオーナーシェフをする料理人

 

 

さまざまな人生がありますね

 

どれが良くて、どれが悪いと言っているわけでは無いのですが

 

どうせやるならお給料が取れる方が良い

 

 

 

例えば銀座で1人3万取れる店を出すにはどうしたら良いのか

 

そのためには全ての料理が出来るようになってはダメなのです

 

 

 

むしろ全ての料理が一通りできる料理人は

 

使い勝手が悪く、器用貧乏になる可能性が高い

 

 

寿司なら寿司を極めるだし

 

ウナギならウナギを極めるです

 

 

専門は、むしろ絞った方が、良い

 

 

 

これは、お客さんの立場になればわかりますよね?

 

 

 

お寿司食べたいなという気分の時に

 

ラーメン、蕎麦、うなぎ、かつ丼、餃子、パスタとかなんでも出すお店に寿司があったとしても、その店にお寿司食べに行かないでしょう

 

 

絶対に専門店の方が美味しいに決まっているから

 

一品に命かけてるのが伝わるから

 

 

 

先日、とある若手の先生が見学に来ました

 

 

 

彼は地方の非常に大きな病院の眼科で働いていました

 

 

将来の目標を聞いたところ、眼科で出来る手術全てを出来るようになって開業して

 

いっぱい稼ぎたいと言っていたので

 

 

全ての手術が出来るようになったら成功できるのか、という疑問をぶつけてみました

 

 

そして料理人に例えました

 

 

 

 

キミは今、ある地方で有名なホテルの料理人をしているようなもんだ

 

地元ではチヤホヤされるかもしれないが

 

所詮、ホテルのブッフェの料理を作っているに過ぎない

 

 

そのままブッフェで料理を作り続けるとどうなると思う?

 

最終的にはブッフェに残るか、定食屋をやるしかなくなるぞ

 

 

 

それよりも専門を絞って一品に命をかけたほうが良い

 

その方が独立に近づくぞ

 

 

ただし銀座で寿司をやるのは競合が多すぎるし、敷居も高い

 

だから少し焦点をずらしたものをやるのが良い

 

 

例えば蕎麦だ

 

蕎麦は蕎麦屋でやると1人から1000円しか取れない

 

 

でも蕎麦を使った懐石料理だったら銀座で2-3万取れる

 

だからそういう分野を目指すのがいいぞ

 

 

 

眼科で言えば、網膜硝子体や白内障は寿司屋だ

 

眼形成は蕎麦だ

 

そのうちオキュロは蕎麦懐石を出す店だ

 

わかったかい?

 

 

 

 

 

美容や眼窩手術ができる眼形成クリニックは全国にほとんどありません

 

というか東京ですらほぼ無いのだから

 

全国のどこに出してもやっていけると思います

 

 

 

 

若手医師の皆さん、ブルーオーシャンを選んだ方が良いと思いますよ

 

 

 

 

 

※読んで勉強になったり、面白かったと感じたら、いいね!をお願いいたします!

 

2019年手術実績 3850件(2019年1-12月)

涙道涙液学会 理事

 

オキュロフェイシャルクリニック東京 中央区銀座1丁目ビル8F

03-5579-9995

http://www.oc-tokyo.com/

新前橋かしま眼科形成外科クリニック 前橋市古市町180-1

027-288-0224

http://www.kashima-oc.com/

 

 

2019年11月10日のバセドウ病眼症講演会の内容はこちら

 

OurAgeに特集していただきました

ついに眼症の手術を受ける/甲状腺疾患で涙目、眼球突出に! 50代ライターのバセドウ病眼症闘病記④ 

 

 

 

バセドウ病眼症に悩んでいる方はどうぞ

「1時間で分かる 甲状腺眼症入門パンフレット」

https://oculofacial.page.link/FoB

現物

https://oculofacial.page.link/pamphlet

kindle版