Newsお知らせ

インドの学会15

自分の発表が終わったら、あとは聴講

今回の学会は本当に世界中の有名なドクターが集まっていたので

とても勉強になる

自分の講演が無いのに学会に行くことはほとんどないのだが
(落とされたのは別にして)

学会に参加することの意味はここにある

世界中の知が集まるので

ほんの数日で、その知を自分の中に入れることが出来るのだ

そして世界のトレンドを知ることが出来る。

バセドウ病眼症も世界の学会ではキチンとしたそれ専門のセッションがあるのだ

それどころか、眼症専門の学会すらある

翻って日本は。。。

甲状腺学会では眼症のセッションがあった

眼科の学会では見たこともない
演題もほぼほぼゼロ

興味がないから演題にならず
演題にならないから目に触れないので興味が湧かないのだ

今度行う講演会が、そんな状態を改善する
なにかのきっかけになればよいのだが。

それはさておき

ナッツ姫が言っていた
発表は2つだけだと知らされていたんだけど
さっき聞いたらあと2つあるんだって!!!

普通、講演スライドは1か月くらい前から用意するものだ

会場についてから新たに作るなんて、本当に可哀そう

そう思った

ナッツ姫が次に言った

そのうち1つがビデオプレゼンテーションで
ビデオ出さないといけないのだけど
あなた作れる???

え?

いまから??

Noと言わない日本人をモットーにしているのでこう答えた

Yes, I can

明日は自分のプレゼンが2つもあるのに引き受けた

何とかなるといいな。。。。(^_^;)

その後UCLAの後輩のインド人医師から聞いた

今夜の夜もまたカルチュラルイベントと称した踊りがあるらしい

しかもそれが夜8時から予定されている

どうやらスケジュールが押して、夜9時からのスタートになると

あの地獄の2時間をまた

しかも夜9時から

時差が3時間半あるので、日本時間12時半から、、、、

 

 

いやさすがにそれは。。。。。。。

時差もあってちょっと疲れているので難しいと話して

またバーに行って、ポテトフライとエビフライのワサビソースかけを食べて
(これしか食べるものがない)

部屋に戻って寝た

群馬県前橋市の眼科形成外科
[かしま眼科形成外科クリニック]

日付:   カテゴリ:GANKEISEIブログ, ブログ, 医院ブログ, 新前橋ブログ, 総合ブログ, 銀座ブログ

GROUPグループ医院

  • オキュロフェイシャルクリニック東京

    〒104-0061
    東京都中央区銀座1丁目15−4 銀座一丁目ビル 8階

    03-5579-9995
  • 新前橋 かしま眼科形成外科クリニック

    〒371-0844
    群馬県前橋市古市町180-1 フォレストモール新前橋

    027-288-0224
診療時間
8:15〜17:15 - -

[休診日]月曜・日曜・祝日
※当院の診療は完全予約制になります。

アクセス
群馬県前橋市
【新前橋 かしま眼科形成外科クリニック】
電話番号:TEL:027-288-0224
〒371-0844
群馬県前橋市古市町180−1
フォレストモール新前橋
  • 大型駐車場 完備(フォレストモール新前橋内)
  • 新前橋駅から徒歩7分
GoogleMapを開く
地図