群馬県前橋市の眼科形成外科 かしま眼科形成外科クリニック 眼科(眼形成眼窩外科)・形成外科

かしま眼科形成外科クリニック

完全予約制のクリニックとなります。
ご予約についてはお電話にて承ります。

医院ブログ

オキュロ鹿嶋のお金の使い方

20.06.29

カテゴリ:ブログ

オキュロ鹿嶋のお金の使い方

 

 

皆さんご存知の通りですが、医師の年収は高いとされています

 

いや、実際に平均から比較するとかなり高いです

 

https://career-picks.com/average-salary/isya-nensyuu/

 

 

僕の実家は普通のサラリーマン家庭ですし

 

国公立の医学生の頃はもちろんお金ないので貧乏を経験しています

 

 

ただ医師になってからは、そこそこの年収をいただくことが出来ました

 

 

 

無事に開業も出来たのでもちろんそれなりの年収にはなっています

 

たまに「稼いでるんでしょ?」みたいに言われることもあります

 

確かに額面上はそこそこあると思います、、、、、、、が!

 

 

借金がめちゃくちゃあります(笑)

 

 

 

 

 

でもね僕

 

お金使う趣味が無いんです

 

実家も普通のサラリーマン

 

どうやって使うか分からない(笑)

 

 

 

 

 

例えば医者っていうと、高級外車のイメージありませんか?

 

ベンツとかフェラーリとかを乗り回す

 

そういうの1ミリも興味なし

 

普通にトヨタに乗っています

 

 

 

 

 

 

あと、高級腕時計とか、、、、?

 

まったく興味なし

 

時間見るのにスマホで十分、今どきはPCに表示されているし

 

手術するとき邪魔だし、重いし

 

 

 

 

 

服?

 

これも興味なし

 

ユニクロで十分です

 

ただし立場上、全部ユニクロって訳にいかないので

 

年に2回くらいデパートに買い出しに出かけます

 

そこで半年分購入して終了

 

本当に興味が無いし、むしろ買い物に出るの自体が面倒(笑)

 

 

 

 

 

毎朝の筋トレとランニング

 

診療+手術して

 

夜ご飯食べて飲んで寝る

 

そんな生活を繰り返しているとお金使う場面が無い

 

 

 

 

 

あえて言えば、レストランでしょうか

 

以前から言っていますが飲食のサービスは医療のサービスと共通するところが多い

 

だからこそ、いろいろなレストランのいろいろなサービスを見ると

 

どんな風に扱われたら気持ち良いのか、それとも嫌な思いをするのか

 

そういうところを見るのが好きでレストランは良く行きます

 

 

でも本当にそれぐらいです

 

 

 

 

 

だから僕は出来るだけ後の世代に何かが残るようにお金を使いたいと思っています

 

自分の子供、という意味ではないですよ

 

 

 

 

 

 

1例をあげましょう

 

 

先週末は前橋院の3周年兼納涼会でした

http://cheztaka-takasaki.jp/

 

 

当院で行う飲み会はすべて僕の負担です

 

それどころか、代行(車を運転してくれる)代まで出す(笑)

 

 

 

それは、出来るだけワインや日本酒の美味しさに気付いてほしいから

 

代行も距離によりますが、1回使うと数千円かかるので

 

スタッフは「飲まない」という選択をしてしまうのです

 

でもせっかくの料理と、それに合うワインがあるとなれば

 

その良さを体験してほしい

 

その体験が回りまわってきっと患者さんへの良いサービスにつながると信じている

 

だから毎回飲んだスタッフ全員に1万円渡してます

 

もちろんお釣りと領収書は回収しますよ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう1つ、当院にはダイエットプログラムというものがあります

 

これは毎年、春から夏に2か月かけてみんなで痩せようというものです

 

1キロ痩せたら、1万円もらえます

 

ただし、日々の体重を公開する必要があります

 

なので現在、前橋院も東京院も廊下にはスタッフの体重のグラフがびっしりと貼ってあります

 

今までの最高記録は東京院看護師の青山くん

 

去年13キロ痩せて、13万もっていきました

 

大体みんな3キロくらい痩せています

 

 

 

 

痩せる体験も、してみると分かることが沢山あります

 

食べない苦しさがあってこそ、食べる喜びが分かるのです

 

 

 

 

 

さらにさらに当院のスタッフには募集要件に書いていない

 

「奨励手当」という訳のわからない項目で追加でお給料払ってます

 

なんだ奨励手当って?(笑)

 

うん、ただ本当に余計に払っているだけです

 

払う必要のないお金

 

 

 

僕はこれを「遊び」に使って欲しいと思っています

 

普段の生活から離れた新しいことにお金を使うのって難しいですからね

 

そういう新しい冒険をするためのお金です

 

 

 

 

 

 

最後に

 

僕の人生の目標は眼形成を広めること

 

そのためにこれから先、大阪や福岡など分院を出すことがあるかもしれません

 

これは桁違いにお金がかかります

 

 

 

僕は出来るだけ患者さん集めて、お金を稼いで

 

いろいろと世の中が良くなるためのことに使っていきたいと考えています

 

 

 

 

※読んで勉強になったり、面白かったと感じたら、いいね!をお願いいたします!

 

2019年手術実績 3850件(2019年1-12月)

涙道涙液学会 理事

 

オキュロフェイシャルクリニック東京 中央区銀座1丁目ビル8F

03-5579-9995

http://www.oc-tokyo.com/

新前橋かしま眼科形成外科クリニック 前橋市古市町180-1

027-288-0224

http://www.kashima-oc.com/

 

 

 

 

 

 

2019年11月10日のバセドウ病眼症講演会の内容はこちら

 

OurAgeに特集していただきました

ついに眼症の手術を受ける/甲状腺疾患で涙目、眼球突出に! 50代ライターのバセドウ病眼症闘病記④ 

 

 

 

バセドウ病眼症に悩んでいる方はどうぞ

「1時間で分かる 甲状腺眼症入門パンフレット」

https://oculofacial.page.link/FoB

現物

https://oculofacial.page.link/pamphlet

kindle版